上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト スポンサー広告
◆連理の枝◆2006年【韓国】 韓国映画 2006年07月02日[06:40]
ネスト


【韓国映画】◆連理の枝評価★★★☆ ◆二重の仕掛けが・・? 上映時間 107分

監督: キム・ソンジュン 出演: チェ・ジウ, チョ・ハンソン, その他

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  
          2人の甘い蜜月から衝撃のラスト         

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

あと少しの命と宣告されたヘウォン。これが彼女にとって生涯最後の恋。
若き青年実業家のミンス。
彼女に出会って初めて知った。これが初めての本当恋。
一緒に過ごせる短い時を何よりも大切にしたい。
誰よりも幸せにしてあげたい。
二人の想いは重なり絡まりあい、その愛の枝を伸ばす。
それは切なく美しい秘密が芽生えた瞬間だった…。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆ドラマの女王チェ・ジウ主演の作品。
彼女は不思議にもテレビでは高視聴率を稼ぎ出しますが、こと劇場作品には
全くと言っていいほど恵まれておりません。
今回こそこの作品でヒットなるか?と思われましたが、本国では興行的に大失敗でした。
なんと、10万人にも満たない。
日本でもそこそこを期待していましたが、あまりヒットしませんでした。
で、作品の出来が悪いかと言えば、及第点で、悪くはないです。
前半はコミカル路線まっしぐら!
後半は韓国ドラマにありがちのお涙頂戴路線。
ですが、ここに大きな仕掛けが2つ用意されていたのです。
ありがちのパターンかと思いきや???


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆ラストに大きな仕掛けがあって、泣きました。
ここはたまらないです。
これ、やられたらめちゃめちゃ悲しみにふけますよ。(;_q))クスン

一歩間違えばありきたりな作品が、
この2つの仕掛けによってこの作品を底上げしております。
主題歌は音楽ヒットチャート連続1位の世界記録保持者シン・スンフン
14週連続1位を記録しギネスブックに登録

感動のラストまでゆったりと楽しんで欲しいと思います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【みどころ】

◆前半のコミカルなチェ・ジウの演技が笑える。

◆そして、2つの隠し球。??ラストに涙する・・・。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

スポンサーサイト

◇この記事へのコメント◇

こちらもこんにちわ。
未見ですが、どこでもこのラストの隠し球が好評ですね。
一体何なのだろう・・
やっぱり見たくなってしまいます。

韓国でも日本でも不調でしたか・・
とても話題になっていただけにこういうのは不思議ですね。
最近たくさん韓国映画上映されますが、興行的にはどうなんでしょ。
有名な韓国映画でも映画館ガラガラだった・・・というのも聞きますし(汗)。
これからの上映がどうなっていくのか気になります。
「青春漫画」はどうかな!?
あの髪型がみんなに受け入れられるといいけれど(汗)私は受け入れました。
2006/07/04(火) 11:37:01 | URL | cocoan #QMnOeBKU[ 編集]
cocoanさん、コメントありがとうございます。
ん~何故かチェ・ジウは劇場ではダメみたいです。
きっと、彼女の演技はテレビドラマで生きるのかもしれません。
泣きが多いため、テレビの前なら人目を気にせずに泣ける。
劇場ですと・・・。(^o^)ハハハ

韓国ドラマブームで、
安易に過去の作品を手当たり次第に手を出してしまった日本の企業。
そこに問題がありますね。
かなり心配です。

>「青春漫画」はどうかな!?
実は先週韓国版DVDを観てしまいました。(^O^)
とても良かったですよ。
幼なじみって良いもんですよね。
自分も小さいときのこと思い出しました。

せっかく前作でワイルドなサンウになったと思いきや、
またまたあれですか? ププッ ( ̄m ̄*)
マッシュルームヘアーはジャッキーに憧れているからなんでしょうけど
、あの髪型に対して、筋肉質な体とのギャップに笑えましたよ。
シャワーシーンがあるんですが・・・。
2006/07/06(木) 10:32:42 | URL | めらんじぇ #-[ 編集]
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
◇トラックバック
スポンサーサイト ◆連理の枝◆2006年【韓国】のトラックバックURLはこちら
http://googoo777.blog19.fc2.com/tb.php/36-0f74356f
◆デイジーアナザー・バージョン◆2006年【韓国】◇ ◇◆如果・愛◆2005年【中国】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。