上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト スポンサー広告
◆美しき野獣◆2005年【韓国】 韓国映画 2006年05月13日[21:43]
美しき野獣


【韓国映画】◆美しき野獣評価★★★★ ◆良質 上映時間125分 ★R-15指定

監督:キム・ソンス 出演:クォン・サンウ、ユ・ジテ、ユ・ドングン、オム・ジウォン

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

       運命が動き出す!

                              愛のために泣く…。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

自分の直感を信じ、力で犯罪をねじ伏せようとする凶悪犯罪捜査班の
若き刑事チャン・ドヨン(クォン・サンウ)。
知的なエリートとして、あくまでも法に従って事件を解決しようとする
ソウル中央地検の冷徹な検事オ・ジヌ(ユ・ジテ)。
捜査のやり方も、人生の考え方も正反対の二人が、偶然にも同時に、巨大な組織力を持つ
一人の男を追うことになる。
そして、二人の運命的な出会いによって、事件は予測もつかない方向へと大きく動き出していく。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

予想以上に熱かった!!良かった!
TVドラマ「天国の階段」「悲しき恋歌」や映画【恋する神父】』などで、日本でも
大ブレイクをしたクォン・サンウ。
美しい涙と繊細な演技という今までのイメージを一新し、
ボサボサ長髪にヒゲ面というワイルドでスタントなしのハード・アクションに挑戦。

イ・ビョンホンの【甘い人生】のような渾身の力作である。
過去のイメージを完全に取り払った違う一面をかいま見られる。
仕事では時として暴力的な行動になり、まさに野獣そのもの。 oU`X´Uノ"彡☆ ガルルルゥー!!
だが、家庭では母親や弟のことを大切にしている。
好きな女性の前では素直に愛の言葉が言えず、おまえの作るメシはうまい!
だから結婚しよう!等と不器用な男。( ̄ー ̄*)ゞ  (*'。'*) えっ!

この作品は、サンウにどれだけ感情移入出来るか?がこの作品を評価する上での大きなポイント。

日本のTVドラマ「太陽にほえろ!」のジーパン刑事をやんちゃにした様なキャラ!
ライターに火をつけ、煙草を吸い始める仕草、最後のあのシーンは何かとダブる。
男臭さが漂っているサンウに対し、あくまでも冷静なエリート検事役の(ユ・ジテ)
大物の黒幕を暴くことに執念を燃やす、持ち前のクールさがとても良かった。
彼のラストシーンはとても切なく、サンウに似た風貌で現れたのは友情の証だ!
そんな風な終わり方をしてはいけないのは当然なのだが、主人公のサンウに感情移入
した人ならばエリート検事(ユ・ジテ)に「コングラッチュレーション!!」と、
親指を立ててあげようではないか。(観た人なら解る)亡くなった人達の為に・・・。
気持ち的にすっきりする。

だが、女性の視点から見れば、単なる男の身勝手である。
家庭をぞんざいにし、残された者の悲しみを考えず、己の為に悪に翻弄される。
この作品は邦題があまりにも酷い。
美しき野獣ではなく、【野獣の悲しみ】のほうがしっくりするのではないか?
あたかも、愛する男女の物語的な韓流を出していては、本当の作品の持つテーマ、
本当の作品の良さがなくなる。
おそらく、この作品も女性が多数を占めると思うが、作品の内容は女性向けでは
決してない。むしろ男が観るべきのもの。
だから女性にはあまりお勧めできない。【甘い人生】よりはいいけど。
ただ、サンウのファンなら今までに見られなかったワイルドな一面を見て、
さらに惚れ込む人もいるかと思う。刑事ドラマが好きな方はどうぞ!
風貌からしたら、【わたけし・・】でお馴染みのチョン・ウソンがそのままいけたかも(笑)
私は、完全にサンウの憎しみが伝わり、(母親を病室で亡くしているため)同化した。
素直にこの作品を観て、感情移入しまくりでした。
普段私は感情を抑えて冷静に行動しておりますけど(笑)
だから、逆に黒ずんだ世の中に対しての怒りや悲しみなんかが、
この作品に身を投じてしまった理由でしょう。
ほぼ、サンウと同じ場面で涙してました。(∋_∈)


やや古くさい直球的な内容ではあるが、韓国映画の中ではかなり丁寧にそして、
印象に残る場面、視覚効果、音楽とバランスは良かったです。
ラストシーンは(サンウのシーンを含めて)かなり良かった!!
この作品、タイトルの野獣どうり、サンウの役者魂の導火線に火をつけた!!
そんな彼の間違いない代表作がここに誕生したと思う。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【みどころ】
◆インファシリーズなんかが好きな方は良いと思います。

◆仕事社会での男の友情の難しさ。

◆サンウの新しい一面のワイルドさ、身勝手さ(解ってあげてください!)(笑)
を存分に味わってください!(笑)

◆最新作である【青春漫画】ではかなりチャイルドに戻ってます。(=´∇`=)やれやれ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント◇

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
◇トラックバック
スポンサーサイト ◆美しき野獣◆2005年【韓国】のトラックバックURLはこちら
http://googoo777.blog19.fc2.com/tb.php/23-c84b741e
Dr.コトー診療所2004 DVD BOX 2007/10/12 01:12:56 ◇ TVドラマがすごくよかった

本当に、楽あれば、苦ですかね?世の中とは、人間とは、命とは、健康とは、家族とは、などなど、考えさせられますね。ものすごく秀作です。ドクター、コトーも島になじんできた。祭りも最高潮!東京から来た少女も、島の男の子に恋した。コトーと看護婦といい感じになってき

◆ダンサーの純情◆2005年【韓国】◇ ◇◆プロミス(無極)◆2005年【中国】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。